40MM 5 Sports Railmaster

先のMOD “Seiko 5 Sports MASTER CO‑AXIAL 42 MM” で、候補に取り寄せてました文字盤 ”Spectre 12″をどうしても利用したいので、早速、40mmの5 Sports SRPE57K1を買っちゃいました。

では、MOD開始。当然、ピカピカです。

でも、この感じだとぜんぜん心に残りません(SEIKOさんごめんなさい)。前回、40mm MODの“5 Sports 40mm tuned BLACK BAY 40″ 。一ヶ月ほど愛用して、傷もまろやかになってきました。

で、早速 ブラッシングとピカール研磨剤で程よく使用感を出します。

次に、とっておきの風防の交換ですが、店長、助けて下さい。使用する風防の実サイズが31.78mmで、装着する個体の風防標準サイズが31.85mm。その差、0.07mmをガスケットでキュッと詰める方法ご存じじゃないですか?なんとなく風防がハマってないようで不安です。

Crystaltimes – CT001 – Sapphire Crystal – Citizen Vintage 150M

で、文字盤の登場です。なんか、表面の仕上がりがプリント感満載で、薄っぺらい感じで心配でした。

しかし、実際に3針を装着し、本体にはめて見ると…。わぉ~!

非常にPOPなVintage感満載のMODの仕上がりです。

文字盤:Spectre 12

3針:300 Lollipop Patina

上記2点は、yobokies。

私は、“Seiko 5 Sports MASTER CO‑AXIAL 42 MM” の方が好きです。

以上。11月のMODを待ち切れずに勢いで1本 仕上げてしまいました。

12+

You Might Also Like

2 Replies to “40MM 5 Sports Railmaster”

  1. こんばんは。見た瞬間「カコイイ」と言うより「カッケー」でした。迫力のある風防ですねぇ 歪んで見えるのも最高です、SEIKOのパーツ以外で見つけるとは恐れ入ります。

    昨日、シングルドーム風防をルーペで覗いたらホコリ探すの大変でした(笑)

    2+
    1. mitsuruさん
      いつもコメントありがとうございます。
      味の濃い、外食の料理は口あたりがよく美味しいですが、毎日食べられるのは薄味の嫁さんの作ってくれた家庭料理です。
      MODも一緒で、奇をてらったものは「いいね!」のカウントも多くなりますが、本物のMODは静かに案を練りに練ったもので、ついつい手が延びてしまう時計だとこの頃思います。
      偉そうな事言ってすみまん。MODも奥深く難しいですねぇ。

      1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください