レギュラー5のSNXE95とSKXJ41?の中身入れ替え

人生で初めて買った機械式時計は、セイコー5のSNXE95(写真左)でした。
視認性の良さから現場仕事で愛用していましたが、デスクワーク中心になってからは収集箱の肥やしに…

そんな時に7S26-8760のケース目当てでゲットした中古のSKXJ41?(写真右)を見て、これの中身をSNXE95に入れたら素敵になるのでは…!と思い付き。


所謂4U同士、ポンで載せ替えです。
インデックスと針が金色の割に落ち着いていて好印象。
メカは裏スケ以前の7S26Aですが日差+12秒程度と意外に好調なので早速仕事用に使ってます。

You Might Also Like

2 Replies to “レギュラー5のSNXE95とSKXJ41?の中身入れ替え”

  1. Haltaさん、お久しぶりです!そして、いつもありがとうございます。
    SNXE95K懐かしいです!小ぶりで好きなシリーズでした。
    このModも違和感無しで、上品なお仕事用時計になりましたね!^^
    私はドナーになったクッションケースが今や希少でカッコイイので、今後が楽しみです!

    1. 藤本店長
      ご無沙汰しております。
      やっぱり仕事にはデイデイトが便利だなぁと改めて思いました。
      古いケースなので小傷だらけですが、逆に気を使わなくていいので楽な気がします。
      クッションケースのMODはぼちぼち進めようと思ってます。
      ラグ19mmが想定外だったのでいつになるやら…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください