Nearly most likely being 62Mas, adding my comprehension Pt.37

Yobokiesが、サイト上で1ー6weeksかかる(surface mail 船便)と謳っておきながら、気になって3週位経ってトラッキング№は?、と送ったら、2.5ヶ月掛かりますヨって言ったからねぇー(最初に)と来たもんだから、てっきり12月にしか風防が届かないので、Mod完成はそこだな!と踏んでました。___ところが、10月下旬に到着、急遽仕上げてしまいましたワ!

竜頭&インサート&風防&がAFマーケット品vs ケースSKX031(ベゼルも)~ハンズ、Mov’tセイコー社製・・・主要パーツ3対4で純正使用の勝ちー!・・・あんまり意味ない。__まぁ今回は、よりそれっぽい外観にこだわって(Mod本質の一面、本物は高額だけど、仕様変更で似せて造っちゃいました!)、なり振り構わず(genuine品こだわり捨て、節操なく)行っちゃいました。__yoohiyy’s 解釈版62Masです、マスw

yobokiesのTop-HatってBlueコートされていたのですね。(説明なく)
元付いてたモノは黒ですが、ガスケット現在は純正なく、でもオリジナル機番でUKのショップで扱いが・・・でも白色しかなく(ヽ´ω`)
回転錘の銘板、ちょっと薄い印字。他に取り寄せた4R35BはJapan表記もあって濃かった。全世界で見ると、拠点工場で違いがあるのか?
やっぱり、いつも巻真カット(セルフ処理)は緊張&神経が尖がりマス!!
現代解釈(中央から右;中級機モデル)の文字盤を以前に購入する(いつかは62Mas・・・のつもり)も、トコトン往時のデザイン拘り! stargate gen1.はなんだか同系統にみえる・私感
やっぱり正対するとグラス脇は消え入る部分が発生! また、インサートのマーカーeyeちょっとデカイ!(time_wiseさん写真ではもうちょっと小さかったのに)

正対よりトップーハットとジャンボクラウン&ラグ穴の近景

一応簡単なparts紹介: 竜頭(SEIKOロゴ有り、62Masカスタム前提Bigサイズ、2年前に失敗したものが陽の目みる!)、文字盤AF品、インサートもそれ仕様(でもドット・アイがデカイ)何れもSHOP違えどphilippine 製。__主体ケースSKX031(ラグyoohiyy’s original Lug穴開け貫通仕様、刃2本オシャカ=約¥4千昇天)、Hands;長短SNZ447若しくは449、秒SRP795

最初に着手した、62Mas捧ぐ(左:SKX009ベース)と併写。 ’68modern ver.をもう一つ作成する予定で、それを変更するつもり・・・ボーイ(メカタイプ)ケースが10個に増えてしまい・・・

現在62Mas由来の現代版は3種存在(リアル現代版SLA017最上機種マデの松・竹・梅)___そんな中、20年近く前の10bar仕様のSKX031でそれを再現出来るキセキ!!(* >ω<)__ケースの厚みといい(裏蓋も薄くてヨシ)、腕にヒッたっとくる感じ!・・・ってナイロンベルトで嵩上げじゃん!!実感ないだろぉー。(⇒軽くイナして下さい)___譬えて言うなら、インディアン・ジュエリーのingot silverってな具合です、焼いては叩き=鍛造して、密度がグッと締まってます!! fuguri303さんが惚れるも分かりますねー。

作成中の、いつものBGM紹介。寒くなって来るとUSからUKに切り替え気分にて!! ケビンの演奏にクレジットされていた、ロル・コックスヒル(ソプラノ・Sax)・・・作業集中には歌がちょっと邪魔で。

P.S.___投稿の為、草稿中に、スコットランド出身・英国俳優の”ショーン・コネリー”さんの訃報に接しました。__折しも、JB’sタイプナイロンベルトを合わせて・・・なんてアレンジメントしている最中でした・・・心よりご冥福をお祈りいたします。合掌

10+

You Might Also Like

6 Replies to “Nearly most likely being 62Mas, adding my comprehension Pt.37”

  1. yoohiyyさん
    yoohiyy’s 解釈版62Mas最高です🤩
    めっちゃくちゃカッコイイです。
    私が今一番やりたいカスタムのオンパレードです。

    1+
  2. 大地さん
    コメ&おホメに預かり、サンクスです‼︎😆
    sKX031の個体に比して竜頭がデカいので用も無いのに、解除しては回し締め弄って楽しんでいます。
    オリジン3兄弟を持たれている大地さんには、伝えるのも気恥ずかしいですが・・・
    追記:
    SKX031(033)最近出玉がヤフオクで結構出てますね。(更に小サイズの-0050番含め)
    2週続けて落札には至りませんでしたけれど😭
     __添付で1965年往時の他メーカーラインナップ動向を。結構ケース共通性ありますね

    1+
    1. yoohiyyさん
      ご返信ありがとうございます😊
      文字盤の流用の観点から3時竜頭のケースになかなか手が出せないでいます😆
      今考えてるのは7002ケースの竜頭ガードを削り落としてセカンド前期のレプリカ風カスタムをやりたいなぁって思ってます、まだまだ構想だけですが笑笑

      2+
      1. 大地さん、それは物凄いプランですね😵
        一念通天とも申します様に、キッっと貴兄ならやり遂げられると信じております。(プレッシャーを掛けるわけでは無く、ご自身が発せられた言葉=言霊が、チカラとなって後押ししてくれるハズです。それは誰の為でもなく、大地さんの純粋なpleasure=楽しみだからなのだと思います)
        気長に待ちたいです‼︎
         又、参考までにセカンド・ダイバー後期型に先輩(セイコー社が何らかのロイヤリティでも払って提供を受けたか、製造してたかを想像させます)が存在します、ハミルトン・アーミーダイバーです。
         最後に、頑張れ!炬燵仙人😁(コタツ博士?)

        1+
        1. yoohiyyさん
          多大なる励まし&プレッシャーをありがとうございます。笑笑
          スロースターターな炬燵変人の仕事はいつ完成するか分からない所がありますので気長にお待ちください。笑笑

          1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください