Orient Mako usaⅡもどき(ベースRayⅡ) PT.14

出し惜しみできない性分にて、投稿です。(既に完成品を他PTパートでチラ見させてますので) PT.11で本懐を遂げていますので、これからは簡潔に。(苦し)

アイボリー感満載です
パーツは4種でMakousaⅡに オリエントって、チャプター&ダイヤル一体なんですね
ムーブ堅牢です。ケース嵌った状態と生で2度床に落下させましたが、精度+10sec/D

7S26等と違い、スペーサー(鋳物?真鍮? なんだか溶融亜鉛メッキされたような色合い)がしっかりと固く、ベルジョンのホールド台(ネジ引き締め⇔開放)の段にハマり保持できます。・・・振り子も干渉しません。 (seiko ムーブだと振り子をギュッと押しちゃうんですよねー加減しらないと)

3+

You Might Also Like

2 Replies to “Orient Mako usaⅡもどき(ベースRayⅡ) PT.14”

  1. yoohiyyさんこんにちは。
    オリエントの中って初めて見ました!以前セイコーショップの人と雑談してたら「オリエントはオタクの集まりなんで儲けとか考えてないんですよ~」って言ってましたが車でいうところの三菱みたいな感じですかね。
    昔「三菱の車をトヨタが売れば大ヒット間違いなしなんだがな」なんて車業界の話もあったとかなかったとか(リコール隠し前)
    自分はバンビーノをお目出度い席で愛用してます。

    1+
  2. PC閉じて、床に寝入る直前、スマホでチェックしていたら気づきました。 コメントありがとうございます。 きっとオタク集団に違いありません。セイコーのように機械式(上グレード)復刻させる時OBを召集して秋田で再開したなんてエピソード聞いたことがあります。 セイコー雫石といい、日本のジュラ渓谷も北寄りにシフトしていますね。 ちなみに三菱系、大財閥ですから、自動車コケてもグループ全体、従業員、家族で購入(支れば)すればノー問題な位、痛くも痒くもないでしょうね。 30年近く昔、同じく三菱系の某I丹でバイトしていた時分、宝飾部の部長さんに入社エントリーの口添えして貰ったのですが、慶応学群じゃないとダメだって…。その時、オリエントの入社説明会会場では、バービーボーイズ(Konta&杏子)のビデオクリップが永遠にループしまっくていました。 やっぱマニアックですわ。 ではグットナイト!

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください