税関通過出来ました。

本日シャバへ戻って来ました。個人で本体を購入される方はご注意下さい。

Yobokies
SNK Sakura full lume dial

私の経験が今後お役に立てればと思い投稿致しました。

Yobokiesのホームページを見ていた時に娘が言いました。
誕生日に、この時計を買って?(当時US$500)

言葉を濁し誤魔化しました。
数週間後に観覧したら(当時US$200)に変わっていました。
もちろん飛びつきホームページより購入?のつもりが?

Harold様よりメールが届きます。
MOD本体で購入したいのか?パーツだけ欲しいのか?
どちらにするか聞かれました。

早くプレゼントしたい気持ちがあったので本体の購入を返信しました。
ペイパル決済のリンク付きのメールが届いたので決済しました。
ここまでは、普段のパーツ購入の流れと同じでした。

すると・・・後日・・日本の配送業者から連絡が来て。

「貴方宛ての貨物が税関で止まっているので配送日が決まったら連絡してください。」っとの電話?

数日後に、東京税関 成田航空貨物出張所 より書留が届きました。

どうも?日本の法律に触れてる様子・・
とりあえず書面の電話へ連絡をすると。

商品の破棄を選ぶか?(立ち合いでの破棄なら?針やダイヤル位は、自分で取るのは可能。)
意見書を提出して、Seikoさんへ意見を聞く。
(個人で転売目的で無い事を強く伝わる様に書いて下さい。と電話対応の方から言われました。)
二つの選択肢を迫られます。

私は、こちらを参考にして意見書を作成しました。

https://ameblo.jp/kirakira-naocchi2/entry-12069369380.html

1.購入までの流れ 2.購入した場所 3.商品の詳細 4.注文の証拠 5.決済の証拠

意見書

令和2年6月5日
成田航空貨物主張所長 御中
開始通知簡第 201M-*****号
氏名 東京ポンタ
住所 東京都
職業 会社員

購入目的
この度はお手数をおかけして申し訳ございません。
経緯についてご説明致します。
Seiko製の腕時計を集めるのが趣味であります。
三か月程前にSeiko製のダイバーズウォッチをベースに文字盤や針やレンズなどを社外品へ変更して楽しむSeikoMOD(セイコーモデファイ)なる趣味を知りました。
初めに自分の手元のSYX007モデルを日本国内のオークションサイトにてパーツを購入して組み立てて降りました。
しかし、国内のパーツより海外のパーツが購入したくなり今回の件でも購入したセイコーカスタムパーツショップYobokiesよりパーツを購入して交換など個人の趣味としてして楽しんで居りました。

今回時計を購入した訳は、購入の時計が小さ目な時計と言うのとYobokiesのサイト内でも購入時計のダイヤル(文字盤)部分が販売されてなく完成品のみの販売らしく今回の時計を$240.00 USD(¥26,960 JPY )にてpaypalショッピング経由にて決済購入致しました。

本製品については時計としての利用は可能なものであり。作られた方の苦労を考えると廃棄するには忍びないと思います。
当然転売する等の行為は一切致しませんので、個人使用のため引き取らせて頂きたくお願い申し上げます。

今後、このような事の無い様に注意致しますので、宜しくお願い致します。

ご迷惑おかけして大変申し訳ございませんでした。
以上

購入先 Yobokies
購入サイト https://www.theyobokies.com/

決済方法 paypalショッピング
購入金額 $240.00 USD(¥26,960 JPY )

以上。

ダメ元で書留にて成田航空貨物主張所へ送りました。
もちろんYobokiesのホームページの画像や商品の画像、購入のメール、ペイパル決済の詳細などの証拠も添付してます。
数日後に追加の証拠の有無の連絡が届きます。
そして一週間位の後に結果が届くみたいです。

一応、内容の確認の為に電話を掛けると?

「今回は、転売目的を感じさせる内容が無いので通過させました。」

この報告でやっと安心出来ました。
個人輸入には、素人ではヒラメかなぃ法律などの縛りがある事を知っていて下さい。

私の経験の反省は、下記の通りです。

1. MODされた時計本体はなるべく買わない。
2. なるべくパーツのみを買う。
3. 本体を購入して私と同じ手紙が届いたら。
転売目的で無い事と購入までの意欲を強く書き留める事と思います。
4. パーツを購入して店長様へ依頼する。(これが一番間違え無いと思います。)

長文ではありましたが、私の様な無駄な能力を使わないで済む様にお気をつけください。

13+

You Might Also Like

6 Replies to “税関通過出来ました。”

  1. Jさん!この度は散々でしたね…、お疲れさまでした。
    堅苦しいお役所相手ですので、ご苦労お察しいたします。

    今回、この様に顛末を報告いただいて、ありがとうございます。
    今後通関で同様のトラブルがあった場合には、とっても役に立ちますね!
    詳細のご報告、本当にありがとうございました。

    4+
  2. はじめまして。
    私も海外部品を買う度に税関で足止めをくらいながらドキドキしていますが、これまで部品単体だと問題なく通過してますね。
    完成品も購入してみようか(部品で買うよりお得だったりする)とも思っていたので参考になります。
    やっぱり、部品単体で買うことにしよう…

    3+
  3. 今回は、手元に届きましたがこんなリスクを考えたらパーツで購入した方が
    心の健康は保てると思います。
    本体は覚悟の上で購入して下さい。

    2+
  4. Jさん
    無事に届いて良かったですね。
    関税は物差しが法律ベースなので仕方ないとは言え寂しいですね。
    とても参考になりました、ありがとうございました。

    1+
  5. Jさん
     第一投の際には、何がなんだか不明でしたが、追加談で腑に落ちました!
    私は通関税等で10回位、玄関先で支払いをした経験があります。(時計や銀製品で)
     ・大体12,000円超で課税される傾向(品物や貴金属であれば単価以外に重量相関があったような?税関のHPで気に留めた事があったような)
     でも、必ずしも課されるとは限らない、と検索で出ていたような・・・(運?)
     ・売り手が贅沢な輸送業者(DHL、fedexなど)を利用し、オプション額が高額な場合、また、日本国での当地課税発生懸念をサイト上で謳っている場合、殆どと言っていいほど追加支払いが発生します。 商品本体以外+fedex$70位+1000円前後(モノによりますが)・・・最後の部分、ホント馬鹿らしく思えます。
     過去に$1800(リーマン時でしたので$=88円位)でしめしめと思ったら、課税15000円払いました! 泣けます!

     写真をお見受けすると、商品型番バーコードタグが付いています(反対面にはSEIKOロゴあり?)が、取説や国際保証書等は付属していたのでしょうか? あれば、検査時に不審には思われなかったのかな?と考えまして・・・
     上述の大手輸送業者(フェデックス)だと、代理人が申請していたりして速やかな許可・受理が税関長から成されるようですね。・・・流石、高額支払いなだけあります。業者も通す方がメリットが有りますし、国も税収した方がいいハズですものね。(ただ知的財産保全と言われるとseikoさんの対面も・・・)

    1+
    1. コメントありがとうございましした。
      今回の送料はUS$40でDHLでした。
      後から課税される場合もあるのですね。
      梱包も簡易的な包装でSeikoの箱も説明書も無い状態でした。
      逆に型番のバーコードタグのおかげで税関に止まった様にも思えます。
      今後は、下調べなどを行ってから検討する事を癖にします。

      3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください