ハイクラス5(SNKE01J1)のポピュラーなベルトMod(カスタム)例です!

このシリーズは時計の本体は抜群のできなんですが、ベルトが巻きベルトで、ちょっとしょぼい!で、3ピース構造で良くできた無垢ベルトのSEIKO純正の48A2を弓カンを着けずに直接取り付けます。
すると本当に高級時計になります!^^
お客様から写真を添えてご報告いただきましたので、代理投稿させていただきます。

--------

思っていた通りのもので、すごく良いです。
付け替えてみました所、全体的な質が上がり、眺めていて感じる満足感と共に
身に付けていて感じる満足感も、より一層増しました。

良い時計だと、つくづく思えて来ます!

そして、「SNKE01J1」に元々装着されていた純正ベルトを「SNK563J1」
に付け替えました。

実際に付け替えてみましたら、こちらも良い感じになりました。
(先のメールで申し上げた事なのですが、最初は、この付け替えたベルトは本体の大きさに対してバランス的に少々幅が広い様に感じておりました。ところが改めて見てみますと、丁度良いバランスに感じる様になりました。)

「SNK563J1」に元々付いていた純正ベルトの幅が細くて弱々しいのですね。
細かったものが急に太くなったので最初に違和感を感じただけでした。
一段と格好が良くなり、全体的な印象がとても良いものになりましたので、
ひとまず満足しております。

「SNKE01J1」と「SNK563J1」、共に不満が解消し、お陰様で凄く嬉しく思っております。

最後に、ベルト交換後の写真を撮ってみましたので、その写真を添付させて頂きます。

8+

You Might Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください