SNXS77の兄弟

以前投稿させてもらったSNXS77K。とても気に入ってしまい今の姿はこちら。

なによりオールポリッシュのケースがすばらしく、ジェランチャのリベットブレスに交換したらほどよい薄さでこのケースにはベストマッチ。バックルに向かってテーパーになっているのがさらにいいと思っている。

さて、白文字盤好きな私は、ふと「このシリーズに白文字盤がないものか」と。ネットで探しまくってみたものの、白は発見できず。ならば!

ということでオクで落としたのがこちらSNKE79。店長のサイトでは「現存するシリーズで最もシンプルで美しいケース」と紹介されているので生贄にするのは非常に申し訳ない気もするが手に入れてしまったものはしょうがない。やってみましょう、入れ替え!

なるほど、なるほど。正確にはプレーンな白文字盤ではなくレコードのような模様が入っているが、ほとんど見えないので気にならない。

たぶん革バンドのほうがいいかなと。

こちら兄弟ショット。義理の兄弟くらいにはなったみたい。

ーーーーーーーーーーーーーー
革バンド:ミモザ RA型押しワニ
Dバックル:モレラート DEPLOJANTE/2(たぶん。おまけに写真に写っていません)
秒針:もうわからなくなってしまいました。

14+

You Might Also Like

2 Replies to “SNXS77の兄弟”

  1. konさんこんにちは。
    全面ポリッシュのケースなんて在るんですね?!
    針がどこのか判らなくなること「あるある」ですね。
    使い回しして何度も抜差ししていると針の袴が弛くなります。
    私だけかもですが、脱落はしなかったものの秒針が滑って空回りしたことが何度かあります。
    剣入れの際に「妙に軽く入った」「変に深く刺さった」と思ったら要注意です。

    3+
    1. YOSHIPI- さん、コメントありがとうございます!
      私は光っているケース好きですね。車のボディ用コーティング剤も塗っちゃいます。
      針は知らぬ間に脱落していることがありました。最初から微妙にゆるいなぁと思ったり、
      ゆるくなったかなぁと思ったり。だからといって、また買うのぉ・・・みたいな。
      ・・・限りなく広がるMODの世界。底なし?

      3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください