新型5スポーツ(SBSA011)のMod(カスタム)例です!

しっとりした大人のカスタムです、渋いですね!^^

<写真と文章はご依頼者Tさんの代理投稿です、交換パーツはDLWさんです>

今回お願いしたSBSA011は緑の文字盤に惹かれて一昨年の春に購入しました(初めての機械式時計で、その後機械式にはまるきっかけになった時計です)。
購入当初は全く不満は無かったのですが、他のブランド(プロスペックス等)を色々目にするようになって、艶有りのベゼルインサートを気に入ってしまい、カスタムしようと思い始めました。
ダイバーズ系に対する私の最初の考えは「文字盤とベゼルインサートの色は同じがいい」でしたので、緑の艶有りインサートを探してみましたが気に入ったのがありませんでしたので、一度諦めました。
その後、他ブランドやSEIKO5.Clubを拝見するようになって、純正でもカスタムでも文字盤とインサートの色が違うのを見て、これも有りだと思い始め再度カスタムを考え始めました。
しかし気に入ったパーツは海外のショップの物ばかりだったので、購入するにあたって不安がありましたが、店長からの「Google翻訳を使って質問してみては」とのアドバイスを頂き、ショップから納得いく回答を頂いたので、思い切ってお願いしました。

今回のカスタムで拘ったのは「フラットベゼルインサート、フラット風防(ドーム型風防は好みではないので)」「SEIKO5.Clubに投稿している方々の様に独創的センスがないので、純正っぽく」です。

仕上がりはとても満足しています。派手すぎず、純正っぽく、高級感もあって想像以上の仕上がりでした(艶有りインサートの綺麗さ、LXラインの様なベゼル、どの角度からでも針が見やすいウルトラクリアARの風防、上位モデルの様なSマークのリューズ)。

写真を何枚か添付します。

You Might Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください