SNZH53 – 抜け殻ダイバー復活

SNK357の文字盤をキラキラ時計に移設してしまったので、抜け殻になった
ブルーのダイバーズウオッチですが、文字盤を店長様から仕入れて、復活
させました。

カスタムパーツは以前の通りですが
- ムーブメント:4R36(他のジャンクから部品取り)
- ケース セット:アリエク
- 3針:アリエク
- 文字盤:SNZH53J1(Mr. Shop時計屋の店長より購入♪)
- シリコンブレス:アリエク

いつも通りの曜車は日本語にしましたが、リューズとクラスプは
まだアップグレードしていません。リューズはチューブの交換が
まぁまぁ面倒で後回しにしています。

個人的には青い文字盤が気に入っています☆ダイバーズウオッチ感も
ぐっと上がったと思います。

You Might Also Like

4 Replies to “SNZH53 – 抜け殻ダイバー復活”

  1. 前のSNK357K文字盤より断然こっちの方がインデックスの太さなどのバランスが良いですね!^^

  2. 店長様

    コメントありがとうございます。はい、ダイバーズウオッチとしてより良く生まれ変わりました♪
    強いて言えば、ベゼルと文字盤の色をもう少し合わせたかったですね。ベゼル探しの旅になりそうです。

  3. Tak961さま
    パッケージングがいいですねー
    どこかで売ってそう。ベゼルの紺色が私の好みですw
    このベルト、私も持ってるかも!

  4. SHUKU様

    コメントありがとうございます。

    掲載した写真では分かりにくいのですが、実はベゼルの色と、ベルト、文字盤の
    色合わせをちょっと失敗しているんですよね。

    ベルトと文字盤は青味が強くて合っているのですが、ベゼルは紺なんですよねぇ。
    フランケンシュタイン時計なので仕方ないのですが、本当はもう少し合わせたかった
    かなと。

    自分には許容範囲内と言い聞かせているのですが、ちょいちょいベゼル探しちゃって
    います。MOD時計の沼は深いですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください