GMT風×2

久しぶりに”GMT風”を組んでみました(大地さんに触発されて)

どちらもnamokiのケースですが、他のパーツは既出から移植したり再加工したりなので詳細は割愛させていただきますww

チュ〇ーダー(チュード〇ル?)風です。

当初はリュウズの首下?を削り隙間に適当なOリングをいれて「ビッククラウン」っぽくしてたのですが、リュウズの動きがおかしくなったので不採用となりました。

GMTマス〇ター風です。(ラグ幅とブレス幅が合ってないのは仕様ですw)

当初はケース・ベゼル等を違う組み合わせにしていたのですが、何よりもGMT針の固定方法が違ってました。短針の根本(輪っか?)にGMTの棒の部分を「瞬間接着剤」で着けていましたが、1週間ほどで取れてしまいしかも半日ほど気付かないという失態。

そこには長・短針に挟まれて身動きがとれなくなっていたGMT針を6ビートで秒針が押し続けるという衝撃的な光景が…(↓は取れる前です)

今回(写真撮り忘れましたw)はGMT針の袴を削り落とし尚且つ軸穴を棒ヤスリで広げて短針の袴にハメ込んであります。少し位の衝撃なら外れることも無さそうなのと、文字盤とのクリアランスも取れたので文字植えされているインデックスも余裕を持って回避できてます。

我ながら…メンドクサイことやってますねーww

 

You Might Also Like

8 Replies to “GMT風×2”

  1. YOSHIPI-さん、こんばんは。
    僕も好きなテイストの時計です!かっこいいですね!
    GMT針は一度取れてしまったんですね…。
    でもその後の加工が手が込んでいてすごいです!!
    GMT針はどこで調達されたものですか?もし良ければ教えてください。

  2. ichiさんこんにちは。
    接着剤はハミ出しが嫌だったので爪楊枝の先っぽ位しか塗布しませんでした。だから弱かったのかもしれないです。
    GMT針はヤフオクです。軸穴が短針と同径なのでそのままだと上手く付かないんですよー

    1. そうなんですね。ありがとうございます!
      メンドクサイ加工は面倒ですけど、なんかついやってしまう気がしますね。
      自分のオリジナルな感じが出る気がします。

  3. YOSHIPI-さん
    カッコイイGMTカスタムですね😍
    私も針探しの旅に長らく出てました🤣
    なかなか帳尻の合う物となると難しいですね、ある程度合いそうな物を買って手直ししながらやるので無駄にお金掛かります😂
    やっぱりGMTはカッコイイ〜👍

    1. 大地さんお早うございますー
      おっしゃる通りドンピシャな針(他パーツも)って中々見つからないんですよねー
      実はこのGMT針も加工中に2本ほど潰しています(輪っかがもげました)
      ホントは輪っかと三角の枠色を剥がしたかったんですが、地金の色合いが予想できなかったので断念しました。
      余談ですがマスター風の方のインサートにレジンを盛ってあるのですが、色付きのレジン(茶系?)を盛れば日焼けしたように見えませんかね?(人柱誘導ww)

      1. YOSHIPI-さん
        おはようございます。
        レジンに着色して盛るのは考え付きませんでした🤣
        良いかもっすね😆
        ベゼルの予備が余ったらやってみます👍

  4. YOSHIPI-さん
     苦節と屈折な偏移、
    相変わらずで微笑ましく、😂ながら、読ませてもらいマシタ‼️

  5. yoohiyyさんこんにちは。
    ナンダカンダ言ってもロレック○スとその一味には憧れてるんですよねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください