Re2:PROSPEX Diver’s SRPC37K1 “Mini Turtle”

再々、投稿です。

名もなきNATOベルトからUNCLE SEIKO 「Beads of Rice Bracelet for the “Baby Turtle” 」へ交換

↓ ↓

 

おとなしくここで終わろうと思っていましたが、

結局、風防まで交換してしまいました・・・w

Mini Turtle の情報が少ないので、参考になれば幸いです。

 

DAGAZ WATCH LIMITED:
“BABY TURTLE”- SRPC DIVERS’ SAPPHIRE

BUBBLE-DOME SAPPHIRE GLASS FOR “BURTLE” BABY TURTLE 200m DIVERS’ MODELS — 5.2mm high at the apex

追記:藤本店長さま

ベルト交換~電池交換程度の工具は持っていましたが、

ついに「裏蓋 開閉器 コマセット」にまで手を出してしまいましたwww

9+

You Might Also Like

6 Replies to “Re2:PROSPEX Diver’s SRPC37K1 “Mini Turtle””

  1. ariさん!素晴らしいです!^^
    絶対その方が面白いです!
    ただ、どんどんやりたいことが出てきますが…(笑)
    何か分からないことがありましたらお気軽に連絡下さい!

    あっ、そう言えば、同じケースの人が近くに居られますわ❗️😆
    極めて正常進化ですね❗️😊

    3+
    1. 藤本店長 様
      コメントありがとうございます!
      老眼には厳しい作業ですが、出来る事が増えて確かに楽しい!
      既にブラックアトラスの風防を変えたくなってますわ、
      泥沼への一歩を踏み出してしまったような・・・(笑)
      またいろいろと相談させて下さい

      2+
  2. ariさんこんにちは。
    遂に風防交換までいきましたね!カッコいいですね♪
    ミニタートルってベゼルを外す際にこじ開けを差し込めそうなのが12時と6時に僅かづつしか有りませんが、どんな秘法を使ったんですか?

    1+
    1. YOSHIPI-さん
      コメントありがとうございます😃
      とうとう足を踏み入れてしまった(笑)

      YOSHIPI-さんの仰るとおりそうなんです、
      こじ開けが全然入らずどうしたものかと…
      ドーム風防を当ててみたらいけそうだったので、
      ベゼルを外さずに交換したんですよ!

      0
  3. ariさんどうもです。
    やっぱりそうでしたか!ってことはベゼルインサートに触れない様に押入器の当てコマをセットして風防を抜いたんですね。純正のベゼルインサートってばアルミだからヘタに当てコマが触れたまま押すと簡単に凹みますから(自分凹ませました)
    ハードル高いなー

    1+
    1. YOSHIPI-さん、こんにちは。
      >>純正のベゼルインサート~コマが触れたまま押すと簡単に凹みます
      ええっ!!!そうだったんですか、知らないって怖いですね。。。
      何も気にせずコマをあてて押しましたよ!(無事で良かった)
      今後、気を付けます((+_+))

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください