入れ替え繋がりですが、ブラックボーイ(SKX007J)とオレンジボーイ(SKX011J)の中身を入れ替えた上でのフルカスタム


中身を入れ替えてもチャプターリングが残るのを利用した中々ユニークなModです。
オレンジボーイの文字盤以外は全て社外品パーツを使用されてます。

3+

You Might Also Like

3 Replies to “入れ替え繋がりですが、ブラックボーイ(SKX007J)とオレンジボーイ(SKX011J)の中身を入れ替えた上でのフルカスタム”

  1. 最高!ですネ。 特に1枚目の紹介UPが。私はダイヤル端から、すそに広がる部分でチャプターリングのカラーが、別色(アクセント)になるデザインが秀逸だと思います。
    文字盤上のマーカー、及びハンズのライニング(黒)がチャプターカラーと統一され、且つそれらのルミ・ブライト部の色味も、チャプター・ファイル(刻み)と同色にて、ハーモーニー&コントラストの妙が際立ち、最高です。(勿論、視認性も抜群!!) よく絵画では、背景色(灰色)をダークに内側のオブジェクトを鮮やかに際立たせる手法がありますが、これは好例だと思います。
    ベゼル表面(yacht master style)の匿名性(ステルス色)が、チャプター下地(黒)からの連続で限りなく外に広がっていく感じもセンスの良さを物語っています。
     ほか、ベゼル外周のやんちゃぶり(な加減?、ポーランドのdr.seikostain製でしょうかshark;streetracer;TSUNAMIタイプ的な・・・)が遊び心があって、また、よいです。

    0
    1. yoohiyyさん、もうプロフェッショナルなコメントありがとうございます!まるでこの分野のライターさんみたいです! 私も知らないことが多いので至極助かります。
      このヨットマスタータイプのベゼルインサートは人気が高いようですね!何故かボーイオリジナルの文字盤とも相性が良いようです。後ほどブラックボイの同じカスタム例をあげます。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください