ボーイ+イカ

 

針・ベゼルインナー・風防はDLW。チャプターリングはDAGAZ。ベルトはカーボンパターンのラバー。文字盤は7002-700RRです。

 

 

 

 

 

今回は「平なベゼルインナーに少しドームな風防で勿論盤面は隅々まで見える」をテーマにしました。Double Dome – No Bevel Edge(傾斜ベゼルインナー用)に平インナーを合わせて「プチTop Hat 」になりました♪(crystaltimesのCT037CISで同じことをすると見栄えが全然違うので止めました)

 

 

 

チャプターリングの分目盛りもちゃんと見えます。

 

 

 

 

 

 

では久しぶりに本日の衝撃画像です。

ええか~ええのんか~言いながら風防を押し込んでたら「バキャッ!!」という凄い音がして「うへぁ…サファイア風防打ち抜いたか?」と思ったら押し込み器のコマ(多分アルミ)が砕けてました。

このコマ年代物っぽい中古なので仕方ないですね。

 

10+

You Might Also Like

2 Replies to “ボーイ+イカ”

  1. あっ、また衝撃写真!(笑)
    YOSHIPI-さんはご自身の認識が無いだけで、実は怪力の持ち主なのでは…⁇😬
    で、この風防初めて見たような気がしますが、良いですね!

    2+
  2. mr.tenchoさんこんにちは。
    自分もこの風防(DLWの傾斜インナー用ドーム)は初めて使いましたけど、crystaltimesの傾斜インナー用ドームよりも淵が丸めてあって尚且つ側面がクリアなんですよ(crystaltimesは淵が角ばってて側面がすりガラスっぽい)。あと今流行りのハット?ボックス?タイプだとどうしてもチャプターリングの目盛りが見えにくそう。まあ好みですねー

    2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください