??? デイト~・・・いやデイジャスト? (SKX013)

  ガビーン!! 何故か0:00丁度に日本語曜日が切り替わる仕様に???  正確にはジャストではないですが・・・いったい何に合わせて付けたのか???
  全作業終了後に気付いたので一旦は放置。と、思いましたが精神衛生上良くないので治しました。
  大変ご無沙汰しておりました。

  1年半ぶりです。

コロナ禍で優先順位が降格しておりました。が、皮肉な事に今度は緊急事態宣言下で時間を持て余す中フツフツと意欲が湧き上りほぼ3本組みました。

  頓挫していた2本を進行予定でしたがベゼルインサートがなかなか届かない為 (yobokies) 未だ完成に至っておりません。
  2本は途中で保留しオリジナル基調を手持ちのパーツだけで。なのでこちらを先に。SKX013です。

オリジナル基調が一番バランス良いのかな?
映り込みがポルカドット・スティングレイ (淡水エイ) の様。
仕様
★風防  →  フラットサファイアクリスタル-ハイトップビッグベベル ブルーAR (Lucius Atelier)
★ベゼル  →  スポンジ研磨剤でヘアライン加工でギラつきを抑制。この方がヌルッとしないので回しやすいかも。
★秒針  →  以前 SRPB51 サムライ から摘出した物をそのまま切らずに使った為に異様に長いです。(チャプターリングギリギリ)
★曜車  →  反転日本語化。
  今回はウレタンベルト仕様をストックしてた純正ジュビリーブレスを取り付けたのですが
「アレ? なんか違う? ビッとしてるような…」
  これまで知っている純正ジュビリーよりなんか良いんです。「セイコーの良心」健在期の物なんでしょうか?
  製造時期なのか製造国なのかパーツとしての単独販売の物は仕様が違うのか、はたまたコスト的なものなのか? こちらの方々なら周知の事なのかも知れませんが。
  外コマが巻板の旧型と無垢の新型の間の中期の物では? 結構前に購入した物なので。
以下比較画像
上がよく知ってる物。下が今回の物。

フラッシュフィットや各コマの遊びが違う。
写真では判りづらいですが、今回のは外コマもフラッシュフィット同様に薄らヘアライン仕上げ

 

裏。今回の物は巻板の旧型と同じ型番。

 

バックルの長さや調節穴の違い。今回のはダブルロックのサイドもバックル同様にポリッシュ仕上げ。

パッケージ。偽物って事も有るんでしょうか?
とまあ下らない長文で失礼しました。
悲しい事に時間を持て余してるもので。

You Might Also Like

2 Replies to “??? デイト~・・・いやデイジャスト? (SKX013)”

  1. COTONAさん、お久しぶりです!
    曜日がデイトジャストと言うことは21時頃には日付だけが先に明日になりますから、それは気が早すぎてほっとけませんね!(^^)

    で、私、長年この仕事をやってますが、SKX013K2の純正バンドでその様式の品番シールは初めて見ました!しかもMADE IN JAPANも初めてですわ!相当古いやつかもですね??
    今の現行品は2年前に極端に値上がりして、ウチの売価で1万超えちゃうのでバカバカしくって扱ってませんが、真贋はともかく、こんなんが今でも手に入れば良いですね!

    1. 店長様
      こんにちは。
      そうなんですね。SKX007で伸びたベルトをペンチで治しながらの経験があったので随分前に買っておいたものです。
      先日たまたまeBayでも同様のを見付け4000円位だったので追加購入しました。made in Japan表記にかえって疑念を抱いたりしたりもしましたが真贋はともかく気に入ったので。
      まあ、同じのが来るかは判りませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください