ベースがボーイに見えないシリーズ

ベースがボーイに見えないシリーズに参戦です。
クリスタルタイムズのベゼルにDAGAZの文字盤。
時針と分針はSNZF17のセイコー純正で、秒針はSKX007ブラックボーイです。

ビジネスシーンで活躍できるように、あえての回転ベゼル外しです。
目指すのはちょっとガタイのいいドレスウォッチ。
キラキラしたブレスとベゼルでドレッシーな印象を持たせつつ、大きなリューズ、夜光のしっかりしたハンドとインデックスで、ダイバーズの血筋を匂わせます。

現在注文中のサファイアドーム風防が届いたら写真を更新しますね。

6+

You Might Also Like

2 Replies to “ベースがボーイに見えないシリーズ”

  1. いつもありがとうございます!確かにこれも見えませんね!^^
    ポリッシュ仕上げのベゼルがラグジュアリーで、お仕事のonでも口うるさい上司から咎められませんね!(笑)

    2+
    1. そうなんです!
      立場的には若手のお手本にならないといけない歳になってしまったので、そういう点で「良いお手本」です。
      押さえるところを押さえていれば、後は暴れてよろしい!って。

      私はダイバーズでも仕事に使っていいと思う派ですけど、そうでない人も居ますから、「うまくやれ」と。

      3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください