RAF 民生品 seiko 傘下 PULSAR pt.7

パルサー、日産の車ではありません。メン・イン・ブラック(洋画)で出てきた近未来的ウォッチ(過去に上市した際は発光ダイオードでした)で有名なものです。元々はハミルトンでのブランドが、セイコーに売買されて現在に至ります。

ペンシル針でなく、ソード(剣)針となっています
アクリルドーム型レンズ

RAF(ロイヤルエアーフォース、平たく言って空軍)で、現在採用されているものです。 私は、その先代の ” seiko  “ で銘打っていたRAFウォッチ(Gen1かⅡ)が無性に欲しい時期がありました。ebayを始めたのもUKサイトでアカウントを取得し、暫く物色しbidしていたのですが一向に落札できませんでした。そんな折、現行モデル(PULSARに変わってからの)1つ前の採用品の民生版をUKのフリマ的ショップが出品していて、「bid」 or 「即買」としてあったので、後者で手に入れました。(確か£100超 位) ・・・勿論Used品であり、キット汗くさいオッサンが使用したと思しき革ベルト(クタビレていました)が付属で掲載されており、且つ店主はクロノの指針がズレていて直す術が分からないので、このままの状態です、と解説した売り文句でした。 (セイコーのPDFから操作方法を見れば直ぐに解決するのに、やっぱり売る方も素人でした、主に扱いが洋服雑貨関係の店でしたから・・・ 指針はフライバック仕様でしたのでちょっと特異だったのでしょう) ベルトもミリタリーっぽく、売り方一つで人気商品となっていたでしょうに・・・。 でも、お陰で当方、得意の盲点をついた、審美眼を他者に発揮されない内に、「スッパ」と触手をつけてかっさらう商法に引っかかってくれました。 (以前に投稿したSKX173もボケボケの掲載写真で、見る人は、何だーパチものか、程度の良くない品だろーとカモフラージュされていたのです)

スミマセン、経緯説明が長すぎました。

ベルト・・・ Phoenix ( G10 英国NATO採用正規 ベルト) silverman’s uk でCWC社のダイバーウォッチを購入した際のオマケで付属(単品で買うと現在約£19、6~7年前位で£16、 日本の輸入販売者でマージン入れ5,000円位)

汎用のものより薄い感じですが、織り(密度)が濃く肌馴染み良く丈夫です

尾錠(Phoenix)20mm

ちなみに、このPULSAR ( V657-X045)を購入できた後、オーストラリアの出品者で私が欲しかった Seiko 7A28ムーブのRAFウォッチの民生版があり、ゲットしてしまいました。(写真をご覧下さい、現在は当時の金策の為、また人の手に渡ってしまいましたが・・・後悔!!!!!)

8時位置に竜頭、プッシャーが3つあり

数年前に、Seikoもその、潮流に乗じたのか ”ノンネイティブ ”コラボでRAF風クロノ・ウォッチを限定で販売しておりましたね。(都合2回期位に渡り)SPRIT名義でも、黒ケースで格好良く売り出されていたようです。 そう、実は何を隠そう! 私の時計に対するカッコよさを求める原点は漆黒のダイヤルに(ケースが黒くても可)針がひしめくクロノグラフなのです。漫画・「ルパン3世」で、次元が、ルパンが作戦遂行時、腕元を眺める描写ではいつもクロノなのです。松本零士先生と言えばブライトリングのクロノなのです。ブライトリング(羽根マーク)・・・ブライト?フライト(飛ぶ)・・・リンドバーグ(空駆け巡る、時計はロンジンでしたけれど)・・・。 キャプテン・ハーロック(宇宙)・・・ルパン3世(拳銃、車、) そしてクロノ時計! 男のロマンを語る際、かかせぬアイテムだと思いませんか?

 

1+

You Might Also Like

3 Replies to “RAF 民生品 seiko 傘下 PULSAR pt.7”

  1. いつもありがとうございます!変わり種も良いですね!嬉しい限りです。
    で、本文中の写真が小さくって、見にくかったんで、管理者権限でサイズを変更しておきました。
    この写真の大きさはある程度任意に変えられます。
    大きく表示したい場合は投稿画面のエディターの中で、写真をクリックすると鉛筆マークが出ますので、それをクリックして変更するとサイズを変えられます(これは投稿後でも、記事一覧表示からの編集でもサイズ変更できます)。

    0
    1. mr.tencho殿
       ご配慮有難うございました。(やり方、方式理解しておりました、以前、当方、別の投稿でそのやり方でやや、引き伸ばして掲載したものもありました)
       私の細腕(15.5㌢)を拡大していただき・・・(涙) その割に剛毛な毛並みが4K・8K解像度でUPされ、何だか照れる感じですなぁー。話しは変わりますが、その猫っ毛が以前より話していいた無垢ステン素材のジュビリーとかを装着すると、ひょんな拍子で、よく挟まって(引っ張られ)痛いぃんです。だから、seikoのスカスカジュビリーは肌思いで良いのです。(goを出された、オーソライザーさんの優しさを感じざるを得ず、感謝です)
       ところで、クォーツ時計って、寿命が判然としないんですね(バッテリーの方でなく、動きとしての機構が)。登場から40年以上(市販化されたアストロンは私の歳と一緒です、ウッドストック・フェスティバルも、キンクリの”宮殿”も、アビーロードに、スワンプ・ロック/デラニー&ボニーのファースト・・・、僕はアメリカン・ロックの方が大好物ですが、おっと話しがそれました)経過しているなかで、いつ止まるか?!が実績がない!(故意にコイル回りをショートさせたりとかは別ですが) と、町の時計屋の店主が、ゆぅーとりました、(ほんまに)。という経緯から、折角ゲットした、レア白文字盤(エーチングでやけ具合も良かった奴)を手放しました。・・・半永久に生き長らえる保証がないのは、チョット、って思い(タキメータ内装リングのクラック割れあり、塵内包で、店主のオーバーホール依頼したら、IC、コンピュータ系を変にイッジッテ、おしゃかにさせては責任とれないと言われ、グラスもミネラルなのにキズ一つなく、出品者換装とか触れていなっかたし・・・)。 だけど、往時のセイコーRAF(夜光プロメチウム)の民生版に一時でも触れられた事に感動、感慨ひとしおな気分を、味わえさせてもらったと、感謝でした。
       ちなみに、メディア挿入の(写真って、)並列はできなんいんでしょうか?ねー。仕方なく縦方向に続けて挿入したのですが・・・(くだんの腕つきUPとアクリルードーム風防の列挙)
      変化を与えるべく、アクリルの方、あえて小さくUPしたつもりでした。(ズームにしなくても、凸な雰囲気だけ、判ってもらえれば良いと思い・・・)

      0
  2. yoohiyyさんこれはまたたいへん失礼いたしました(汗)
    画像がPCで見ても判りにくく、せっかくきれいな写真なのにもったいなと思い、余計なことをしてしまいました(滝汗)
    申し訳ありませんm(_”_)m

    で、QZの寿命は千差万別で、一概には言えません。ただ、電子機器の中では総じて長い方で20年30年のはザラですね…。特にしっかり密閉されているダイバーズ等で寿命が長くなります。
    逆に長く使えると言われているソーラーやAGS等は内臓の蓄電池が早いもので5年長くても10年で寿命がきますから、そこでまあまあの出費になりますから、何が得かわからないですね(笑)
    それから、その店主の言うこと、私も古いQZの電池交換のご依頼のときは同じ様な事を言いますし、OHも請けてません。
    電子回路内部の寿命が明日くるかも分かりません、20年も30年も経った電子機器が今も正常に動いてる事が奇跡と思って下さいと…(笑)

    それから、写真の並列はできないようですね、私も昨日試みましたができませんでした。
    では、今回の件に懲りませず、今後もよろしくお願いいたしますm(_)m

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください