オレンジボーイがこうなっちゃいました!

いつもきれいなお写真を送ってくださるAさんの代理投稿です!

---以下はご本人のメールの転載(写真も)です---

ストラップカスタムの画像をお届けします。

毎度お世話になります。
梅雨の蒸し暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

昨年末から取り組んだオレンジボーイのカスタムがようやく完成しました。
最初発注したマット仕上げのチタン風ケースが裏蓋のネジ不良で上手く閉まらず、思い切って発注した本物チタンケースと、別途発注したSUMO針も行方不明になるトラブルが重なり、半年がかりとなりました。
(中略)

さて、完成した”チタンボーイ”ですが、文字盤からケースまでマット基調の渋めで纏めました。
チャプターリングだけはマットでなくアクセントとしてヘアラインとしました。
思いついた時はSUSのマットケースで渋くまとめるつもりでしたが、チタンケースの”シブ”さには落ち着いた色味だけでなく、高級な質感が伴い大変満足しています。
Yobitimeのパネライ風のサンドイッチダイアルもあったのですが、ボーイのケースにはこのデザインの方が似合うと思います。
チャプターリングとベゼルインサートをルミナスタイプにする案も有りましたが、余計な白が無い方がスッキリ渋く纏まって良かったと思います。
数年前に購入したオレンジボーイも、ケースが遣れてそれなりの味が出ていましたが、こうして生まれ変わっていっそう永く愛用して行きたいです。

今回のケース、トップハットクリスタル、ダイアル、ベゼルインサート、チャプターリング、GS秒針はcristaltimes、SUMO時分針はebayです。

先日、SEIKO5のGMTが発表されまたまた興味が湧いていますが、今後も新たなネタを求めてチャレンジしますので、また宜しくお願いします。

You Might Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください