SNZH57JC 文字盤交換

本当は前回のネイビーボーイより先にSNZH57JCの金ピカ過ぎる文字盤を交換予定だったけど・・・

yobokiesに注文した文字盤がコロナで1,5か月かかってやっと到着

中古だったので傷の入った風防も

CTのサファイアクリスタル(シングルドーム クリアAR)に交換

3針は変えずに秒針の先をプラカラーのレッドで

サクッと誰でもやってる定番MODなんで投稿はしない予定でしたが・・・

 

セイコーの時計画像ばっか見てたら、ある部分に法則みたいなのがあるようで気になり始め・・・(店長ならすぐわかるはず、皆もかな?)

気になるとやらずにいられない性格が(笑)

個人的にバランスは良くなった気が

気にする人なんて他に居るのか?

変わったのわかります?

9+

You Might Also Like

3 Replies to “SNZH57JC 文字盤交換”

  1. どんな法則でしょうか??
    曜車の地色…ですか?
    法則と言われるとわかんなくなっちゃいますね…(汗)

    0
  2. 店長コメントありがとうございます。正解です(笑)
    5スポーツの上から順に見ていて気がついたと言うか

    黒文字盤でもインデックスが白なら白
    SNZH57のようにインデックスが金の時は曜車、日車の縁が金で黒、通称ボトルキャップの場合は白黒半々とインデックスの色に関係有るのでは無いかと。

    まあセイコーさんも最終的にはバランスで決めてるのかな?

    1+
    1. なるほど、読み解き面白そうですね!
      法則があったら面白いですよね!
      実はダイバーのような金属のカレンダー枠がないプレーンな文字盤で、黒文字盤に黒地のカレンダーを入れる場合は必ず文字盤のカレンダー周りに白いペイントの四角い枠が書かれます。
      それは知ってます!(笑)
      でも、私はデザイナーの気まぐれのような気がしますね(笑)

      1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください