SNZG15 パイロットウォッチ

SNZG15の文字盤と針のMODです。
そして…ケースも大きく削っています。


文字盤は●WCのパイロットウォッチをイメージしました。針も同様です。


風防はダブルドームのミネラルガラスに交換しました。ARブルーコーティングが施されています。
写真で見るとあまりわかりませんが、風防と文字盤が大きいので、結構立派です。
ブラックボーイより大きいです。


こんな裏蓋からは大きな文字盤は入らないので、風防側から入れてます。
だから、ムーブメントは抜けません…
裏蓋の大きさから、ケースの大きさがよくわかると思います。

邪道なMODなので、売りに出しても売れません(涙)
売れなければ自分用のアーミーなパイロットウォッチとして使おうかと思います。

You Might Also Like

3 Replies to “SNZG15 パイロットウォッチ”

  1. SHUKUさん、お久しぶりです!
    この時計結構大径にもかかわらず、一切の違和感を感じさせないのはさすがですね!
    カレンダーが黒地なのもその要因かもしれませんね!
    しかし、SEIKOの機械用のこんな大きな文字盤もあるんですね!(@_@;

    1. 店長さま
      ご無沙汰しております。
      日夜バリバリ改造してますが、アンダーグラウンドなものばかり作っていて投稿できませんでしたw
      久々にクリーンな時計を作りましたので投稿しましたが、中身はドロドロしてますw
      お褒めいただいたように一見普通に見えますが、SNZGで同じことをやる人はいないと思いますw
      いや、もうやりたくない。
      今はアフターパーツでNH35用がかなり充実してきてますね。近いうちにNH72いきますんで、そのときはまた投稿します!

  2. SHUKUさん
    カッコ良いですね👍
    私も最近ミリタリーやパイロット系が気になりカスタムしましたがこちらの方が文字盤や針の雰囲気が抜群だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください