SKX013とSKX023

ちまちまといじりました。

先日お迎えしたSKX013。

ベゼルはCrystaltimesのコインエッジです。

ベルトは社外の安いプレジデントタイプ。

風防は純正からプラ風防に替えました。

プラ風防の導入は正直迷いましたが、ダイバーズとはいえどうせ既に私のような素人の魔の手にかかってしまった個体なので思い切って交換。

プラ風防のトロみのある艶が好きなんですよね。

実はわずかに、本当にわずかにダイヤルのインデックスにコーヒー乗せてます。

左がアフターで右がビフォーですね。

そして最後に、013の純正風防どうしようそうだ023につけようということでコチラ。(どちらも風防直径が28mm)

SKX023です。

左はプラ風防で、右は013の純正風防をつけたもの。

023に013の純正風防を取り付けると横から見た時にツラに近くなるため面取りしてあるエッジが引き立ちました。しかしヤレた雰囲気にはイマイチ合わないなと考え結局はプラ風防にしたんですが。

この023、ボロボロです。

手元に来た時はエンディング間近のジョン・マクレーンのように全てがボロボロでしたが風防を替えただけでだいぶサッパリしてくれました。

ベゼルインサートのヤレ具合が気に入って手に入れた物なのでインサートはこのままです。

 

12+

You Might Also Like

2 Replies to “SKX013とSKX023”

  1. kozakuraさんこんにちは。
    この「ヤレ」感が良いですね🎵
    以前雑誌でロレック○スを海岸の岩場(フジツボ多数付き)でわざと落として使い込み感を出すなんて記事を読みました。コーヒーもそうですがチキンハートな私にはあと50年位修行が必要ですww

    3+
  2. YOSHIPI-さん、お久しぶりです!
    023の方は以前YOSHIPI-さんとお話しした時にも話題にしたシャークメッシュを着けようかなと思ってますー

    なんと!ロ○レックスを!!
    心臓が保ちそうにないです笑
    013のダイヤルは通常のボーイのダイヤルと比べて手に入りにくいのでコーヒー乗せるのもドキドキしてました、私も大概チキンです笑

    2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください