DIVER’S skx009kc “Navy-Boy” MOD ベルト交換

先日、風防をマイナーチェンジした SKX009

オリジナルのイメージを残したまま、更なる質感UPのため、ベルトを交換しました。

SEIKO純正ジュビリー装着とSTRAPCODE製(左)

交換後

交換後とSEIKO純正ジュビリー比較

STRAPCODE:22mm Angus-J Louis JUB 316L Stainless Steel Watch Bracelet for Seiko SKX007, Brushed/Polished, V-Clasp

パッと見はわかりませんが、本人は大満足!!!  いかがでしょうか?

You Might Also Like

2 Replies to “DIVER’S skx009kc “Navy-Boy” MOD ベルト交換”

  1. ariさんこんばんは。
    自分もSTRAPCODEと同等?のタイコノートを以前使ってました。
    カッコ良くて高級感もモリモリなんですが、
    ①重い(加齢?)
    ②ラグ部も無垢なのは良いが、隙間が無くて取り着け外しが大変
    ③高価い!
    ④手首が黒くなる(夏場)
    のでタンスの肥やしになってます。

    1. YOSHIPI-さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      新規投稿、うわッ被せしてすみません。
      (大変でしたね!大爆笑しましたがw)

      外品特に無垢は、仰るとおりですよね。
      (加齢は同じく)あまり重さは気になりませんが、
      まあとにかく“高価い”!!!
      でもオクなどの似非で安価なものは、輪をかけて着け心地悪し・・・

      で結局私も、純正擬似3連ままのsnzf17が、一番着け心地良かったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください