夏の怪物

夏っぽいMODを作ろうと思ったイチから組みです。

夏と言えば青文字盤だし、なんかラグスポっぽいやつ……と目指していたらまんまになっちゃいました。これSEIKO MODである必要ある? と若干反省気味……。

直径が41mmと大きめなので、元ネタダイバーバリエーションの針を採用。

伴って本家タペストリー文字盤はインデックスが細すぎる気がしたので、シーマスター文字盤を使ってます。

この文字盤は、周囲の光加減によってブルーグレー〜エメラルドグリーンくらいまで見え方が変わります。

 

某○ーデマのアイコンの一つである複雑怪奇なコマ形状のブレス。

とにかく組み付け・調整が面倒くさくてネジ山がナメないよう気を使います。二度とやらない(笑)

 

また、ラグとブレスの接続部が殆ど可動しない都合上、細腕にはあんまり優しくないかもです。

ベルトのフィット感自体はかなり良好ではあります。

 

「タキシードにもウェットスーツにも完璧にマッチする」と言いますが、個人的にはこのスタイルであれば雑にシャツ1枚着るくらいが似合うのかな……と感じます。

……あれ、この標語は別のヤツだったかな?(笑)

You Might Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください